日報を変えるだけ

ほったらかし
チームビルディング

どんどんチームワークが良くなり、モチベーションが上がる
日報システム

 

 

 

まず最初に一番大事なことを言います。
ぶっちゃけどんな人間関係でも人を自由自在に成功者にしてしまい、パフォーマンスをあげることができれば、ビジネスはとても簡単になります。

 

 

いろんなノウハウやら考え方やらありますが、
これさえできればいいのです。

 

 

で、これは実はそんなに難しくないです。
僕は人材育成はゴールが見えてから始めています。

 

 

で、今回はそれをこれを読んでいる方々にも実現してもらいたく、
今この文章を書いています。

 

 

社員を成功者にするのは再現性を持って実現できるでしょう。
しかもたった1つの日報システムを理解して、実践するだけでです。

 

 

これさえ伝われば、以後読む必要はぶっちゃけないのですが、
その理解をより深めるために、文章を追記した感じです。



というわけでご覧ください。


こんにちは、うなばらです。
今日は、ビジネスの根幹の一つである人の問題

社員教育、新人採用、人材管理、顧客管理など

をやる上で、とっても大事な人材育成についてのたった1つの技術について話します。

 

 

もちろん、プライベートでも人を成功者にできれば、余裕です。

(最初に言ってしまいますけど、他人を成功者にできれば、99%の人間関係やビジネス上のマネジメントはコケようがありません。)

 

どんな人でも成功者にしてしまえば、

ほとんどの問題は解決してしまいますからね。

 

もし私がこれを知らなかったらかなり苦労するんじゃないか?

と思いますね。人を成功者に出来なくなるわけですから。

てか知らなかったらほぼ不可能!退場!みたいなところあります。

 

 

1つだけ覚えるだけでずっと使えるので、

かなり重宝できると思いますよ。

 

さて書いていきますかね。

 

 

人を成功者にすることによるメリット

 

 

この日報システムですが、

まじで本当に使えます。

 

ざっとメリットをあげるだけでもこんな感じ。

 

学べば簡単に使えるようになる上に、

パートさんが自主的に休日出勤を申し出るくらい自主的になるでしょう。

(上司が好かれていることが条件ですが。)

 

どんなビジネスの現場(飲食、職人、税理士事務所、大企業)でも使えます。

同様にビジネスエリートの集団でも更なる実績の向上になるでしょう。

←これがあることによって、人材育成が売上に直結します。

毎日人材が進化して会社の中の資産が膨れ上がります。

 

営業研修するよりも、

人材育成研修をした方が利益が出る理由がわかるようになる。

さらに日報システムを実践した会社も同じことができるようになるでしょう。

←結局営業研修よりも大事なことは人を成功者にすること

成功者が行動すれば普通の人の数倍の実績が当たり前のように出ます

 

数人の事務所でも数倍の利益を出せるようになるでしょう。

←上に同じ。

成功者が仕事をすれば、更にチーム力で掛け算すれば小規模でも売上は上がる。

 

どう見ても儲かってないだろ、、、という商売でも
実はめちゃくちゃ儲かっている状況を作り上げることができる。

←これも成功者が仕事をするから。しつこいけど。

成功者が仕事をする=売上利益が上がるで基本的にはおっけー。

あまり難しいことを考えないでいい。

大手商社や大銀行がなぜ儲かり続けるのか?成功者の数の違いです

 

セールスセミナーなどせずに、

3年で5億円の売上が伸びたり、飲食店で大卒の従業員を採用できるようになったり
3人の税理士事務所で翌月にいきなり100万円利益が増えたりします。

←これも結局人を成功者にすることでパフォーマンスが向上するから。

これができると、社長の管理関係の仕事がどんどんなくなります。
その結果社長が得意分野に集中できるようになり、更に売上が上がってしまう。

 

結果、管理育成の活動がほぼゼロでいいし、人に気を使う必要もない。

 

自由度が高く仕事ができる。

なぜなら人を成功者にすることで面倒な問題は全部解決するから。
昔から学歴や家名で大企業や官庁が採用していた理由がこれ。確率論的に成功者が多い層を採用していたので企業が成長を続けている

 

 

 

誰でも成功者にすることができる世界。
そしてそれを再現性を持って目指せる。

 

 

僕は人を成功者にする方法を知ってて、

結果的に、人が成功者になっていきます。

業界問わずに、性別問わずに、人が成功者になる。

 

 

飲食店、つけ麺屋、焼き鳥屋、整骨院、病院、歯科医院、生花業界
マーケティング業界、輸入ビジネス業界、電気設備会社、税理士事務所など

 

 

コンサル先の人を成功者にすることができるし、

自分クライアントも成功者にすることができるでしょう。

故になんの資格がないにもかかわらず、
数百万円の高単価のフィーをいただきながら、

仕事ができるでしょう。

人を成功者に出来るということは、再現性があるということです。

 

 

結局人を成功者にすることが出来るようになると最強です。

採用で悩むこともありません。育成して人を成功者にすれば良いので。
管理で悩むこともありません。成功者は面倒を引き起こさないからです。

 

僕が使っている人材育成の手法は、

いわゆる一般的な研修屋さんの業界では

かなり非常識なのですがそれでも

人を成功者にすることができるので、売れてます。

 

 

例えば、想像して欲しいんですけど、どんな人でも成功者にすることが出来ました

ってなったら、社員さんにめちゃくちゃ感謝されそうじゃないですか?

 

 

結局マネジメントって人を成功者にすることが最強なのですよ。

 

どんな会社も人を成功者にすることが出来るなら、

こけることはありません。

 

成功するマネジメント=

人を成功者にすることができる

 

今回に限ってはイコールだと思ってください。

難しく考えないでいいです。

 

 

今回僕が話すことを極めたら、

どっちもできるようになるし、

そもそも分けることがナンセンスだということがわかります。

 

さて、話していきますよ。

 

 

何度もしつこいですけど、人の管理は
人を成功者にすることで決まります。

 

 

僕は細かいテクニックも使っているのですが、

人材育成のベースはこの原理原則から派生するテクニックを使って、

立てています。

 

毎回伝えてますが、型です。

パターンです。

再現性たっぷりです。

 

基本はこれだけで十分人を成功者にすることができて、

管理が激減の状態になります。

 

繰り返しますけど、難しく考えずにこれができれば
人を成功者にすることが出来る、管理が楽になると思ってください。

 

僕これを初めて他社で実践した日はマジで興奮しました。
他社でも通用するんだ!これなら日本中の会社で
成功者が量産される!

会社に勤務しながら、業務を普通にこなしながら成功者になれる!
天国じゃないか!

 

 

と思えたからです。

 

 

今ある日報やら勤怠管理やらを
これに変えるだけで
成果が5倍10倍変わる

 

 

当然なのですが、変えただけで大幅に変わります。
というかぶっちゃけほとんどの業務日報が、
「あーあこんなに時間かけているのに、これだと、人材育成出来ないだろうなあ。」
的なことを平気でやってます。

 

 

すげー勿体無いなと思います。
てかこの企画をやろうと思ったのが、
そもそもそれが理由です。

 

 

人を成功者にすることが出来てない人が多すぎだろ。っていう。
逆に言えばできるようになれば、超変わるので、
ポテンシャルしか感じないですね。

 

 

1年間管理育成しているのに
望む社員が育ちません

 

 

僕は職業柄、

様々な企業の人材育成のリサーチをするし、

同業者のコンテンツを買ったりもするんだけど、

この日報システムの原理原則に沿えてなかったり、

 

なんなら人材育成の原則のどれも満たせてないんじゃないの?。

 

という人がたくさんいるのを見かけます。
てかできている人ほとんどいない
(できている人は有名になってしまいます)

 

 

社員みてください。

とか言われるんだけど、マジで何もできてない、、、

から手の施しようがない

 

だって人材育成の原則の1つもできてないだもん。

 

 

そして、話を聞いてみると、

1年以上管理育成をしてるという、、、

 

確かに書籍とかには書いてないから知らないのか、、、

ま、そもそもできる人少ないしな。

 

となるわけです。

 

で、僕はこう言った状況って、

可能性しか感じないんですよね。

 

だって、できるようになったら、

抜きん出た存在になるからです。

 

僕が関わっている会社は、

毎日毎日自動的に社員の中で成功者がどんどん増えていきます。

 

大ファンすぎて、人生変わりました!と言われることもしょっちゅうあります。

ビジネス的な話をすると、

命の恩人と思われたら、ものすごい収益になります。

 

 

 

打算でも人を成功者にすること
が出来たらいいと思う。
社員からしても良い。

 

 

私としては、最初は打算でもいいから、

人を成功者にすることができるようになって、

その後、心から余裕を持ってもらえたらなと思います。

 

まずは人を成功者にすることを自由自在に出来るように
なることだと思うので、
まず成功者製造機になりましょう。

 

そのためには学ぶことが不可欠です。

 

 

当てるべくして当てる人と数を打つ人

 

 

僕は人材育成を、

『当てるべくして当てて』います。

 

僕に限らず優秀な人間は全員そうですが、

運というものに依存してません。

 

つまり、ビジネスも人間関係もギャンブルじゃなくて、

当てるべくして常に再現性を持って当てているんです。

 

 

勘やセンスや嗅覚といったものは、

私もそうですが、全く使ってません。

 

 

センスに依存ではなくて、
ロジックを頼りに。常に再現性を。

 

 

全てロジックです。

論理です。

つまり、型であり、パターンです。

 

 

なので、僕もそうですし、
僕の教えを守っている人はロジックでしか状況を見てません。

 

てかまじで、運に頼るって危険すぎません?

 

10年経った時に、

あーあ、運が悪かった、仕方ないや、、、

で捉えられますか?

 

いやいや、、、、それって、どうにでも変えれた未来じゃないですか。

 

知識があれば、運は上がるんですよ。

 

 

例えばですよ。

 

自分が医者だと想像してみてください。

 

あなたの元には、たくさんの人が、

「医者になるにはどうすればいいですか?

教えてください。」

 

と聞いてくるとします。

 

 

じゃあまあ、仮に10人だとしましょう。

 

この10人は、

お金もないし、

人脈もないし、

平等に時間もない。

 

こんな中、

 

10人の中で1人だけ、

知識を超持っていて、

本当の意味で素直で、

理念と熱意があるな!と思わせてくれる人いたら、

この人と仲良くするじゃないですか?

 

こういった状況を学んでいれば作り上げることができます。

 

 

僕の中での本当の意味での素直とは?

 

 

僕は、素直になる方法も学びましたし、

本当の意味で素直ってどーゆうこと?

って学びました。

 

答えを言ってしまうと、

ニコニコしながら、

「うんうん」という人は素直でもなんでもなくて、

ただ「その場しのぎ」をしているだけです。

 

本当の意味で素直というのは、
学んだことを即考えて、即実践、

つまり行動をするということです。

 

こーゆう人は嬉しいですからね。

 

そりゃあ仲良くしたくなるし、

教えたくなってしまいます。

教える側の心理を言えば、成長が見たいのです。
人の成長を見るのは幸せなことなので。

 

 

だって、僕本気です。

と伝えてきても、

結局行動に移ってない以上、本気じゃないんですよね。

 

 

超大事ですよこれ。

 

僕はこの辺をある意味、

後天的に知識と知恵という形で会得しました。

 

 

なので、上の人にも正直気に入られます。

運ではなくて、かなり成功率は高いです。

 

 

狙った人と仲良くなれなかったことは
昔は多かったけど今はないです。

チャンスは全て掴んできてます。

 

 

僕も運も良いかもしれませんが、

潜在的に、運が良い人なんて実際かなりいるんです。

 

ただ、その人たちは、結局運をつかめてないんですよね。

だから何も変わらない。

 

例えば、

インターネットビジネスという、

超絶可能性があって、

原価がかからないビジネスにふれているのにもかかわらず、

行動をしてでも本気で学ぶ人と犠牲を全く払わずに
のんびり学ぶ人に分かれるわけですよね。

 

 

 

 

知識はいいですよ。再現性が跳ね上がります。

 

 

で、今回もそう言ったご案内な訳です。

 

今回はたった1つの流れを極めていくという提案です。

人を成功者にすることを極めていく。

 

 

現実的に、やっぱり学ぶことが大量にあるときついわけですよ。

 

どれ学べばいいかわからないから、

だから極限までにシンプルになおかつ実戦で使えるものを出します。

 

 

まーじで即使えます。

そう言ったものを僕は使っているので。

 

 

あ、だから他言無用ですよ。

やばいくらい使えてしまうので。

 

あんまりその辺で安く教えて欲しくないです。
今回は1日120万円のセミナーで教えたことを公開しますし)

 

 

さっき書いた通り、

どんなにいいことでも、その知識の重大さに気づけない限り、

お宝を目の前にして、興奮しない海賊のような状態になっているわけです。

 

 

 

再現性って大事ですよね。

再現性って僕はすごく希望だと思っていて、

一気に人生が楽しくなるじゃないですか。

 

 

やべえ、この道具使えるじゃん。

俺の人生もしかしたら一気に面白くなるかもしれない、、、、

 

 

これって超希望だと思っています。

 

 

だからこそ、今回は

そもそもの原理原則的な部分がかなり応用しやすい上に、

実際に事例を大量に加えるので、かなり楽しみにしておいてください。

 

 

人に会って
悩むというのを
ほとんどしない世界

 

 

僕は人を成功者にすることが出来るようになったおかげで、

 

人と会って悩むというのをほとんどしません、

初対面でも2時間で成功者に出来ます。

 

僕が関わっている(いた)会社の社員がビジネス塾系を含めると、

毎日数千人、数万人いますが、

その中でも僕が人と会ってコンサルティング
するのなんて、月に1回あるかないかです。

 

 

何かさせてください。
もっと高いレベルに挑戦したいです。

 

 

人に会っても困ることがほとんどありません。

研修してもコンサルしても初対面でも困りません。
「この人はこのレベルにいて、この状態だな」と
短時間で理解出来るので、あとは処方するだけです。
1時間や2時間で

 

あれなんだか、人が変わったみたいです。

という状態になってます。

 

 

これも言い方はドライに聞こえるかもしれませんが、

「名医のように短時間で診断して、対応策を処方しています。」

 

 

だから色々やっているのに通じない、変わらない!

結局成功させられないし自分も成功できない。

研修受講させたはいいけど、直ぐに元に戻っている。

 

 

あんなに長時間話したのに、全然変わらない。

 

 

クソーーーーーーーー

いいことを言っているはずなのに、、、、

という人も残念ながら、ちゃんとした型を学ばないと
人を成功者にすることはできないのです。

 

 

成果が出ないのは適切な知識の実践不足

 

 

ま、逆に言えば、

人を成功者にすることができないのはその人の人間性でもなければ、

なんでもなくて、

単なる知識不足・経験不足です。

 

 

僕の大好きな言葉で、

『愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ』

 

こういった言葉があります。

 

僕は数多の先人たち、師匠、先生といった方から、

素直に学びました。

 

そこに自分のやり方など微塵も介在させずに、

シンプルに実践を続けました。
そしてそれらを体系化して、自分の講座の受講生に3年間以上
毎日のように実践してもらい、経過観察を続けました。

 

つまり歴史と原理原則から学んだのです。

 

 

だって僕の経験なんて、なんでもないじゃないですか。

僕ビジネス始める前はて、

転職経験は豊富なものの
ただの大企業のサラリーマンですからね。

 

 

ビジネスのこともセールスのことも、

ファンを作ることも、

人材育成のメソッドも何1つ理解してません。
(ほとんど理解してなくてもサラリーマンが勤まるのが恐ろしいところです)

 

 

経験から学ぶと時間がかかるので
原理原則から学んだ

 

 

だからこそ、原理原則から学んだのです。

 

 

色々やって、数年経って、

あーこれ無駄だったなーと思うような経験をしたくなかったのです。

 

 

これ正直多いですよ。

経験しないとわからないって、何も原理原則から学んでないし、

絶対に嫌です。

 

私は経験をせずとも重要な学びを得たいのです。

←これ超重要です。

失敗してから、まーこれも経験かと言いたくない。

できることなら失敗する前から失敗するパターンを知っておきたい。
(経験による失敗はもうサラリーマン時代にしすぎているので笑)

 

 

3年経った時に、

あーあれ無駄だったなー、ま、経験になったからいいか。

と自分に嘘をつくような未来を私は望んでません。

 

 

どうせやるなら成功したいし、

なおかつ早く成功したいです。

 

 

人生は有限ですからね。

時間ってマジで限られてますよ。

 

 

1ヶ月前、3ヶ月前、半年前、1年前。

その時点と変わりましたか?

 

変わってないならそこに言い訳せずに、

向き合わなければいけません。

 

 

私は変わりたい。

変われない人生は嫌だ。

 

だからこそ学び続けています。

 

 

で、学ぶときは、

圧倒的な上の人間から私は学ぶべきだと思ってます。

 

 

 

当たり前度が高い人間から学ぶ方が成長が早いです。

 

 

例えば、僕からすると、

人を変えるってマジで簡単だと思ってます。

 

もし、今、

人脈も、

金も、

資産も、

ブログも、

Youtubeも

部下も、

 

 

なくなっても、即時

達成できると思います。

 

再現性を持ってです。

 

 

だってそういった知識を持っているから。

 

半年あれば、忙しくはありますが、

チームを作り成功者軍団にできます。

 

 

1年あれば、暇しながら、自動化されたチームで、

売上伸びまくっていると思います。

 

 

 

こういったのを当たり前に思っている人間から習った方が、

壁をぶっ壊すのが簡単です。

 

 

そして、当たり前ですが、

なぜこれを達成できるか?

 

というと歴史から学んでいるからです。

 

 

師匠達の経験は、いわば歴史の集積なのです。
社会科目の歴史ではなくてですよ。

 

 

僕にも歴史があります。

 

 

僕の歴史を軽く話しますと、

40歳まで、トラウマまみれで成功しても偶然の要素が多かった状態。

 

 

 

そんな時ある心理のプロと出会う。

深層心理の知識が大事だと教えられる。

 

 

起業しようと決意する。

自分だと何をやっていいかさっぱりわからなかったので、

その人の心理塾みたいな場所で学ぼうと決める。
同時にインターネットマーケティングも凄そうなので
当時は珍しかった起業塾で学ぶ。

 

 

塾の費用はサラリーマンの給料から出す。

 

そして払う。

 

 

当時二つ合わせて90万円くらいしたので、逃げ場をなくしたのもあるし、
ここでやらずにいつやるんだと思ったので、
人生で一番頑張ろうと決意をして、

とりあえず塾内で一番実践をしようと決める。

 

 

成果を出せるかどうかは置いておいて、

とりあえず実践だけは気合の問題だと思ったので、実践をする。

 

 

結果、圧倒的な成果が出る。

講座受講後に即起業してセラピストデビュー、お客様も沢山

メルマガ「セラピストがこっそり教える成功イメージの作り方」を発行して

2万人近い読者を集める。
ネット系のアフィリやら情報発信やらで、

年間2000万ほど稼ぐ。

 

 

味をしめる。

あ、知識最強だわ。

 

この後、それを知識で得た僕は、

難なく割とあっさりと全て自動化。

 

月100万くらい自動で入ってくる人間になる。

 

 

休憩しながら、

バカンスしながら、

以後それをでかくする。

 

 

年間2000万ほど自動で入るようになる。

 

 

バカンスに飽きて、仕事再開。

 

 

今まで積み重ねた知識をベースにいろんな事業と関わる。

 

 

様々な会社や団体から、

コンサルティング依頼が月に3件以上来るようになる。

 

 

とまあ、こんな感じで、知識最強すぎると思うんですよ。

これが僕の歴史です。

 

 

おおかた、成功者はこんな感じです。

 

 

知識を学ぶといっても、

なんでも学べばいいというわけではありません。

 

 

管理というのは人を成功者にすることが

全てと言ってもいい

 

 

管理というのは、人を成功者にすることが全てです。

というか90%です。

 

 

なので、それ関連の知識を学ぶというのは効率がいいのですよ。

さらに僕の場合はそれを自動化しています。

 

 

原理原則に基づくオンライン教材があれば
人材育成の自動化が簡単なので、

今回のテンプレを学んだら、威力をおそらく実感することかと。

 

 

再現性をあげまくって人を成功者にすることが出来るようになるし、

ファンができるようになりますからね。

 

 

たった1つの流れを理解しただけで、、、

 

 

優先順位低いことを
やりたくない

 

 

残念ながら、物事には優先度というものが存在します。

 

 

日本で仕事をする上でポルトガル語を学ぶ優先順位が低いのと同じように、

学ぶ優先順位が低いものはたくさんあります。

 

例えば、先日ある栄養士の方に会いました。

 

 

栄養指導に関してはプロで、

食事管理だけで、人を痩せさせるプロフェッショナルでした。

 

 

で、実際に痩せさせた実績も多数ありました。

だけど、収益的には目立った成果がありませんでした。

 

 

本人はまだまだレベルが低いんだ。

と思って、『栄養士』としてのレベル上げに奔走してました。

 

けどぶっちゃけですよ。

この人のレベル上げ、消費者に需要ありますか?って話なんですよね。

 

 

痩せれるならいいじゃん。それ以上学ぶのは趣味だよね?

マニアックすぎるよね。

という話なんですよ。
(必要なエリアでは必要なのももちろん理解してます。)

 

 

この方が学ぶべきなのは、

ビジネススキルの方です。

 

 

特にファンが生まれるスキルなのです。

 

 

そんで、うなばらさん教えてください。

という話になったので、教えたところ、

自由人になってしまって、日々の労働から解放されてました。

 

 

 

ビジネススキルでも重要度が高いものとそうじゃないものがあります。

 

学んでいる人にとっては、目を背きたくなるかもしれませんが、

例えば、

会計、英語、法律、税金、財務

などなどは最初必要ないです。

 

 

英語を学ぶよりも、

日本で活躍できるスキルを身につけたほうが汎用性高いです。

 

僕は英語はペラペラではないです。

ですが、英語圏のビジネスに関わったことはあって、

その時も今回のテンプレートの知識を活かしました。

 

 

一緒ですからね。

で、翻訳は通訳に頼みました。

 

 

ほら外注できるんです。

外注できる仕事を必死こいて学ぶのは、

僕はやりたくありません。

 

 

外国人と仕事をすることはありますが、

僕は現状では通訳をつけてます。

 

それで普通に盛り上がります。

仲良くなれるので、本当に最低限の言葉は3日ほどで覚えて、

それ+通訳でコミュニケーションをとります。

 

重要なのは、ファンを作るとかそっちなんですよね。

 

どこの世界に行っても希少なのは、

売れるスキルです。

 

 

ジャパネットたかたを見てください。

あの会社は売っているだけです。

 

 

英語もできませんし、

税金処理もできませんし、

法律もよくわかっていないと思います。
(プロに外注すれば会社がプロである必要はない。)

 

 

けどいいんですよ。

 

お客さん喜んで買ってますからね。

 

 

ビジネスはお客さんを喜ばすことが主体です。

そのために学びを入れる。
人の管理は人を成功者にすることが主体です。
それさえ出来るようになったら、管理で苦労することは激減します。

 

 

つまり、勉強は手段なのです。目的ではありません。

ただ、便利な手段はどんどん採用しよう。というのが僕の考えです。

 

 

今回の日報システムは、

社員さんに喜びまくってもらって、

感動してもらって、

信頼してもらえるための1手段です。

 

 

日報システムを極めることが目的ではありません。

 

いや本当にもったいない人多いです。

何を勉強すればいいかさえ間違わなければ、圧倒的な成果を出せるのに、、、

 

と思うんです。

 

 

ほとんどの業界は
成功者をつくるのが下手です。
だから勝てる。

 

 

ほとんどの業界のレベルマジで大したことがないので、

すごく控えめにいっても、

反社会勢力の人とか障害者手帳持っているレベルの人意外であれば、

たいていの人は成功者にで出来ます。

 

 

僕は人を成功者にすることとかファンを作るに関しては、

プロ中のプロです。
(しかも自動化遠隔化で成功してます)

 

 

どんだけ成功者作るねんってくらい作ってます。

研修を受講された経営者の方は
ほぼもれなくその方も研修講師になったり、本の出版されたりしてます。

こちら大分の徳永拓真先生です。

 

 

僕が以前師事していた方は、

1ヶ月マンションを25部屋売ったこともある人なのですが、

1部屋3000万くらいするので、それだけで7億5000万です。

 

 

もうわけわかめですよね。

 

ただ人を成功者にすることってのはそれだけすごいんですよ。

売れるようになれば大抵の問題は解決されます。

 

 

お金があれば、事務作業系、外注可能系は全て任せることができます。

 

じゃあお金って何かって売上です。

つまりサービスを心待ちにしているファンがいればいいのです。
セミナーを1度して、ファンにできてしまえばいいのです。
HPを見せて、やべー超この会社面白い。と思わせれればいいのです。

 

 

 

それを当たり前のようにできるようになりましょう。

ネットでもリアルでも無双しましょう。

そのためのテンプレートを学びましょう。

 

という今回はご提案です。

 

 

学ぶのは本当に1つだけです。
日報システムだけです。

 

それをあらゆる角度から掘っていきます。

 

たくさん手を出すよりもまずは1つを徹底的に極める。

これがいいと断言できますね。

 

 

本質は常にシンプル
シンプル出ない時は疑え

 

 

しかも、これかなりシンプルだけど、本質の集合体みたいな技なので、

1つできるようになると、

世の中の人材育成がどこがよくて、

どこが微妙かなどもわかるようになります。

 


シンプルだけど、怒らないでくださいね。
むしろシンプルに1つ極めた方が絶対にいいですから。


たくさん学びたい!!!って人は

今回はやめた方がいいかと。
これは成果を出すためにシンプルなことを

学びたい人向けです。

 

 

 

で、これを知っていると、

人から盗む技術も飛躍的に上昇します。

 

 

見えるものも超増えると思いますね。

 

例えば僕は、ドラマを見ていても、

歌詞を見ていても、

映画を見ていても、

 

 

勉強になります。

 

これは目の違いであり、知識をいかに保存しているかの違いです。

 

 

こういった風になんでも勉強になってしまう。

何をやっていても学びになってしまう。

 

しかも趣味ではなくて、

ちゃんと成果が将来出る学びになってしまう。

 

 

こんなのが当たり前になりたくないですか?

 

僕や僕の教え子もそうですし、

今活躍されている人たちは当たり前にこれです。

 

 

これを極めることで今いる業界で、

かなり目立つ存在になってしまうので、

ぜひそうなってから、報告をください。

 

 

すごく楽しみにしてます。

 

 

 

というわけで、今回の説明はこの辺で終わりたいと思います。

 

正直、ビジネスマンとしてこれ学ばないのやばくねーか?

だって売れねえじゃんよ、ファンができないじゃんよ。

 

マジで無理だろ。

と思ったので、ここまで書きました。

 

積極的に興味ある方のみご参加下さい。

 

 

 

人を成功者にする
日報システムの内容

 

では今回の内容と値段に関してです。

コンテンツは、決済完了後、会員制サイトにて配布いたします。

 

内容としましては、基礎基本である
人を成功者にする
上でのたった1つの最も大事な方法論をお話しします。

 

それが日報システムのテンプレートです。

30分ほどで理解ができるようになっています。


さらに補足コンテンツ2時間がつきます。

たった2時間30分ほどではありますが、
とても大事な内容です。

 

僕はこの2時間30分ほどで理解できるものを
11年に渡り使い続けています。

 

それくらい大事なものです。

そして使いやすいものです。

 

使いやすくしたらシンプルになってしまって、
そんなに長い時間を話す必要がなくなってしまったので、
この時間です。

 

だって長時間だったら使いこなせなくないですか?笑

 

人を成功者にすることの全体像を2時間30分ほどで、
把握することができるのです。

 

具体的な事例もたっぷり入れているので、理解しやすいかと思います。

 

 

このテンプレが理解できると、

人材育成ってどのようにしたら可能なのか?

 

どんな理由で育成の技術が必要なのか?がわかるようになります。

丸裸にできます。

 

表面上の理解ではなくて、原理から派生された
きちんとした根拠のある理解ですので、

真の意味で、真似ることができると思います。

 

だから、他人の人材育成指導を見るたびに、
答え合わせのようなことができるような状態にもなるでしょうし、

毎回学びになる未来が得られるようになります。

 

そこまでいくと、自由自在に、
人を成功者にすることができるので、

他人が人を成功者にすることが出来てねーなと思ったら、
その人に対して教えてあげることもできます。

 

そこで稼いでもいいでしょう。

 

超お得だと思います。
(実際過去の1日120万円の高額セミナー受講した社長は稼いでます。)

 

私は、これを使わない日は僕はないのではないか?
というくらい使ってます。

 

というか使わないのは、構造的に、ありえんね。

ネットでもリアルでも同様に使えます。

 

喋るときも使えるし、ブログ書くときも使えるし、
youtube取るときにも使えるし、

なんか売るときにも使えます。

 

そして、人を成功者にすることが出来て
ファンが作れたら、

購入率も上がるし、単価も上がります。

 

それを短期間でさっさと習得してしまいましょう。
という趣旨です。

 

 

それに納得していただけない方は、
ご遠慮ください。

 

 

 

 

何人かに見せましたけど、超面白くて絶賛とのことです。
こういった思考を盗みたいとまでいってくれました。

 

 

この辺は、僕のことが好きな人は、かなり響くのではなかろうか?
と思ってます。

 

 

思考とか、本質とか、原理原則とか、
それ系が大好きな人は、かなりニヤつける内容になっております。

 

 

 

視点が大幅にアップグレードするかと思います。

 

 

こんなこと考えてるのか、、、、
という体験をお求めの方は是非。

 

 

 

メインセミナーとは違って、
マストではないですが、
ただ、超大事というか、

僕の場合は、知識の幅が広すぎるので、
この辺のいわゆる別の話をした時に、かなりのパフォーマンスを発揮します。
(この辺は僕のコンテンツを以前買ってくれた方は理解していただけるのかな?)

 

 

ただいずれのコンテンツも何度も復習必須です。

どんな人に役立つのか?

 

  • 指示を聞かない
  • 腰が重くて言ったことをすぐやらない
  • 要求したこととずれたことをやる
  • 報連相(ほうれんそう)をしない
  • 作業のスピードが遅い
  • 指示待ちで、言われたことだけやればいいと思っている
  • 給料分だけ働けばいいと思っている
  • 仕事を取ってこない
  • やるべきことをやらないくせに有給休暇を目いっぱい取るなど権利意識だけは高い
  • 決定した方針に沿った行動をしてくれない
  • 言い訳ばかりして改善案を考えない
  • 同じ失敗ばかり何度も繰り返す
  • 遅刻や当日の病欠連絡が時々ある
  • クレームが来ているのに適当な対応しかしない
  • 空気が読めずに相手を怒らせる言葉を吐き、クレームをさらに拡大させる
  • 礼儀やマナーがなってない
  • 右腕にしようと思っているのにその気になってくれない
  • 日報では頑張っているように見せているが、実体が違うと感じる
  • 経費が湯水のように出てくると思っている
  • 業績が悪いのを自分事としてとらえず他人事になっている
  • もっと能力があるはずなのに発揮してくれていない
  • 一歩先を考えようとしない
  • 会社や社長の批判ばかりする

その結果、社長様にもこんな成果がもたらされます。

  • 社員が自発的に動いてくれるので経営が楽になる
  • 社内が明るくなる
  • 社員とのコミュニケーションも活発になる
  • みんなが協力し合うので「最高のチーム」ができあがる
  • 取引先から「お宅の社員さん、スゴイね!」と言われるようになり、取引も増える
  • 会社の理念を社員が理解し、理念に沿った仕事をしてくれるようになる
  • 明るく前向きな社風が好かれ、新規採用も上手くいく
  • なにより、みんながやる気を出すので業績も上がる
  • 自分の会社が「ここじゃないとダメ」と選ばれるブランドになる

 

 

 

値段は、198000円(税込)です。が
今回限定20名様まで 2980円(月額)です。
桁が大幅に違いますが、それは私の心境の変化からです。
私は死にそうな病気になり、死にかけた経験を昨年しました。
その時に反省したのです。
せっかく長年努力して人を成功者にすることが出来る原理原則を
確立したのにそれを十分に広めることが出来なかったと。

これでは神様に申し訳ないと心から思ったのです。


「日本中の企業の共通インフラにしたい!」という思いから
この値段です。

 

価値はこれまで語ってきた通りなので、
特に強くは語りません。

 

少なくとも、この値段で学べたら、かなり得すぎるなと思う内容です。

人を成功者にする日報システム¥ 198,000(税込)

¥ 1,0000(税込)

 

銀行振込・クレジットカード
お支払いはこちら

 

※お支払い方法はクレジットカード払い

 

 

体験者の声

 

 

 

 

 

 

顧客成功事例

 

最強メソッド4ステップ

上司講座で部下がどう育成されていくか?

すごいPDCA

https://youtu.be/1HagSlaDAe

凄い日報

すごい部下育成

人材育成4人の先生

 

 

 

数々の経営者様から推薦をいただいています。

弊社の成長の原動力となった方です。

 

協栄電気興業株式会社 (長野県長野市)
専務取締役 松本 克幸 様

 

弊社は長野県で電気設備や空調などさまざまな設備工事を行なっており、
電気設備工事に関してはおかげさまで長野県No.1の売上となっております。

現在弊社単体で年商50億を目指し邁進中。関連会社は12社ございます。

 

その邁進の原動力になったのは「理念経営」です。
「理念経営」を簡単に表せば、
「企業は何のために誰のために存在しているのか」
つまり目標・目的をはっきりさせるということ。
その「はっきりさせた目的」が理念というわけです。

 

その理念を、社員はもちろん、お客様や取引先にも共感していただければ
会社は邁進でき、利益を追い求めなくても利益が残ります。

 

さて、「理念経営」を進めていくにあたっては
社員のマインドやスキルの底上げも課題になります。
この課題をクリアできなければ社員に理念が浸透しづらく、
したがってお客様や取引先にも弊社の理念が伝わりにくくなるからです。

 

この「社員の成長」の課題において、うなばら様には大きく貢献していただきました。

 

おかげさまで理念経営を順風満帆に推し進めることができました。

 

うなばら様とは長くお付き合いさせて頂いていますが、
とにかくお話ししていて楽しい方です。
発想力、想像力、創造力にとても長けているんですね。

 

もちろん、確固たる信念をお持ちで、
大事なことははっきりとアドバイスしてくれるので心強くもある。

 

そんなうなばら様が今回無料講座を開催されるということで
私も大変楽しみにしております。

 

この講座をきっかけに、全国で元気な中小企業がもっとたくさん増えることを願ってやみません。

日本を支えているのは、中小企業です。
中小企業の発展なくして日本の繁栄はあり得ません。
中小企業がしっかりとした安定経営をし、どこにでも通用する人財を育ててこそ、
日本の将来が見えてきます。

うなばらさんのわずか20時間のアドバイスで
3年で売上が5億円も伸びました。

 

株式会社 美咲 (福岡市)
西日本エリア事業部 執行役員 前田 和人 様

 

弊社は葬祭用の生花を扱っており、20年前に福岡でわずか数名でスタートしてから、現在はおかげさまで全国に20の支店、年商は32億、従業員は正社員・アルバイト・パートを含めておよそ300名という規模で事業展開させていただいております。

うなばら様に社員育成やチームビルディングをお願いしたきっかけは、経営陣が「年商50億を目指そう」というスローガンを掲げたことです。

そのためにまず必要だと考えたのが、スタッフの「人間力」をアップさせることでした。

生花は宅急便ではなく、スタッフが直接運んでお届けするものです。
そのため、お客様はそのスタッフの言動や行動など、つまり「人間力」をチェックされている。ここで好評価が得られなければ事業の成長はないと考えたのです。

また、当然ながら組織力のアップも必須課題でした。
特に「正しく伝わること」「末端までしっかり伝わること」「人を動かすこと」においては、さらに強化できれば事業がますます加速する予感がありました。

そんな中、私が偶然「1分間目標達成術」を読み、うなばら様と出会って「ぜひご指導ください」とお願いしました。

その結果は想像以上でした。

これだけの組織になると、新しいことをしようとしても斜に構えて動かない人もいるものです。しかし、うなばら様を招くことを提案した私がまず実践して結果を出す姿を見せ、
それを目の当たりにした社員も行動して結果を出すと、斜に構えていた人もやるしかなくなる。

こうして一人一人が今まで以上にポジティブになり、強い組織ができました。
たとえば、私が何も言わなくても、ある支店で「今月の目標売上が達成できそうにない」となったら他の各支店が「じゃあみんなで協力してその分をカバーしようぜ!」と動いたりしている。これほど一体感が強い組織になったことは本当に感動しました。

「右腕育成」においては、各支店長と、いくつかの支店を統括するマネージャーの能力がさらに伸びました。

彼らはもちろん能力が高いのですが、もっといけるはずだと思っていました。しかし、それをストレートに言うと彼らのプライドを傷つけて逆効果になるような気がして、言えなかったのです。
その底上げが、うなばら様のご協力のおかげで実現できたことが非常に大きかったです。

おかげさまで、弊社はうなばら様のおかげで3年で年商が27億から32億と、5億円も伸び、ある統括エリアにおいては利益がどうしても1億を超えなかったのが、1億1000万を達成しました。

しかも、私自身は右腕が育ったことでマネジメントの時間が減り、空いた時間を他の活動に使えるようになっています。

うなばら様と出会う前は、社員や組織の育成は「大変なもの」という思いしかありませんでした。
しかし、今は「おもしろいもの」に変わりました。売上も利益も伸びて社員も成長するのですから、おもしろいに決まってますよね(笑)。

うなばら様は、実績はもちろんですが、お人柄もおススメです。
弊社では初めて外部の方にお願いしたわけですが、社員は最初からうなばら様に興味津々で、「ウチの会社、外から見てどう映りますか?」など、いろいろ質問攻めしていましたからね(笑)。

そんなふうに、うなばら様が話しやすい雰囲気であったことも、弊社で成果を上げられた要因の一つだと感じています。

最後に、こんな経験をさせていただいた私から言えることは、「とにかく現状から脱却したい!変わりたい!」と思っている会社様、社長様は、ぜひ今回のうなばら様の無料講座に参加していただきたい、ということです。

うなばら様、今後ともご指導よろしくお願いします。

 

 

アルバイトばかりの職場に正社員を5名採用でき、
飲食業界では困難な「大卒の新卒採用」も実現。
次の夢は年収1000万円稼げるスタッフを増やすことです。

 

有限会社 楽天地 (福岡市)
2代目 水谷 崇 様

 

弊社は博多もつ鍋の元祖として、博多名物もつ鍋専門店「楽天地」を福岡で4店舗運営しております。

飲食店という業種柄もありますが、以前はスタッフの9割が学生アルバイトという状態でした。

そのためアルバイトであっても緻密な教育を行なっていたのですが、学生ですからきついことは逃げようとするし、せっかく育てても学校を卒業すると同時にいなくなり、新たに入ったアルバイトにまた一から教えなければならないという問題があったのです。

しかし、うなばら様と出会い、社内研修をお願いしてからはいろんなことが一気に改善されました。

まず、みんなが店で働くことを通して「自分自身の成長」を実感し、その成長を好きになってくれるようになった。

すると、なんと学校を卒業しても、そのまま弊社に就職したいと言って入ってくれる子が増えたのです。

それで私も、スタッフの構成を学生アルバイト中心から社会人中心に変える決断ができました。

ここで改めて気付いたことは、中小企業というのは「一生涯つき合えるスタッフを増やすこと」が大事だということです。

そのためには、スタッフに「この会社で自分の理想を追求できる」と思ってもらえる環境づくりが大切。また、社長である私自身も変わらないといけない。

その意味でも、うなばら様に私やスタッフのメンタルブロックを取っていただいたことはとても効果的でした。おかげさまで私を含めたみんながイケイケになり、どんどん突き抜けていこう!という風土が出来上がりました。

結果、うなばら様に関わっていただいた3年間で年商は3億から3億5000万円にアップしました。

今後は目標年商6億、そして年収1000万円稼げるスタッフを増やすなど、夢は尽きません。

うなばら様の研修は、私が伝えるよりも10倍伝わるのでさすがだなと思います(笑)。

店が終わった午前2時から研修していただいたこともとてもありがたかったです。

そんな私からも、今回のうなばら様の無料講座は必ず参加してください」とお薦めさせていただきます。

スタッフが、忙しいにも関わらず
新たな仕事を先回りしてやってくれて、
次元の高いことにもチャレンジするようになりました。

 

ミントコンサルティング株式会社 (大分市)
代表取締役 税理士 佐藤 信彦 様

 

弊社は会計事務所であると同時に顧問先様の財務を見ながらアドバイスできる強みを生かした経営コンサルティングを行なっております。

おかげさまで、大分という地方でありながら平均顧問料10万円超えのハイプライス・ハイポジションでも新規のお客様がキャンセル待ちという状態です。

そのため、社内はつねに忙しく、決算期を迎える12~3月は超多忙。
この多忙さがスタッフのストラスや不満の温床になっていたので、
ここにマネジメントの必要性を感じ、以前からおつきあいのあったうなばら様にお願いしました。

すると、あるスタッフから「なんだかわからないけど、楽しいです」というメールが私に届いたのです。

うなばら様のご提案で「感謝を言語化しよう」という活動を始めていたのですが、実際にこうした言葉を見ると心が穏やかになり、私も楽しくなりましたね。

もちろんスタッフ同士の間でも「感謝の言語化」が活発に行なわれ、気がつけば社内で「忙しい」などという愚痴や不平不満はなくなっていました。

それどころか、みんな忙しいので新たな仕事を頼みづらいな、と思って遠慮するのが常だったのに、スタッフが先回りしてその仕事をやってくれるようになった。

しかも、「休日出勤していいでしょうか…?」「自宅に持ち帰り、夜にやってもいいでしょうか…?」と、スタッフのほうから「お願いされる」。
こちらがお願いするような話なのに…本当にありがたい限りです。

また、こんなこともありました。

弊社では顧問先に提案した保険の手数料も収入源の一つなのですが、右腕育成の一環として、リーダー候補に月間100万円の手数料収入という目標設定をしてもらったら、なんと1ヶ月以内に200万円以上の収入を達成してしまったのです。

100万円でも高いハードルだと思っていたのですが、私がハッパをかけたわけでもないのに自主的にそこまでやってくれた。これには驚きました。

なぜこのようなことが次々と起きたのか?

それは、社内の環境が良くなり、スタッフ自身も気持ち良さを感じるようになったからだと思います。

うなばら様にお願いしたら何がどう変わるのかイメージが持てない方もいらっしゃるかもしれませんが、みんなが気持ちよくなったら次元の高いことにチャレンジしたくなり、会社全体が前に進む。これは経験から言える真実です。

その結果…

小規模の組織なので私もまだまだ顧問先への実務は続けていますが、それでも次のビジョンや事業戦略を考えるなど、将来のために使える時間が以前より5倍に増えました。

それでいて、業績は以前よりも伸びています。

このような形で社内の環境を変えてみたいと思われましたら、ぜひ今回のうなばら様の無料講座にご参加してみてください。私からもお薦めいたします。

社長が社員をコントロールするのではなく、
社長と社員が共に喜びの中で歩んでいける。
うなばらさんの優しさに富んだメソッドです。

 

一般社団法人コーチングカレッジ 代表理事
堀江 信宏 様

 

うなばらさんのメソッドの特筆すべき点は、膨大な心理学やビジネスノウハウのバックグランドに加えて、1,500社以上の企業と接し検証を繰り返して、真に効果のあるメソッドに昇華されていることだと思います。
机上の空論でなく、個人の経験則でもない。実践と理論に裏打ちされた結果の出るメソッドです。
ほとんどの経営者が持つ、「社員が期待通りに力を発揮してくれない」「右腕が育たない」という悩みと課題を短時間で解決するメソッドを開発された事は、これから多くの経営者と社員の仕事人生に、たくさんの喜びと幸せを生んでいくことと思います。

 

うなばらさん、私も個人的に大好きな方なのですが、とても優しい方なんです。今回のメソッドでも、経営者にとって大きなメリットがあるだけでなく、社員さんにとっても仕事の充実感や喜びを生み出します。社長が社員をコントロールするのではなく、社長と社員が共に喜びの中で歩んでいける。
そんな関わる全ての人のことを考えた、うなばらさんらしい優しさに富んだメソッドだと思います。

 

 

自分史上初、300人のセミナー集客も成功。
ビジネス・プライベート問わず
良い話が次々舞い込むようになり、
なによりストレスが無くなりました。

 

一般社団法人竹田ランチェスターアカデミー 代表理事
株式会社アームズ・エディション 代表取締役
菅谷 信一 様

 

私はWEB業界歴18年、You Tubeを活用し始めて10年以上になります。

 

10年以上も前と言えば、まだインターネット回線がISDNやADSLだった頃。
そんな、まだほとんどの方がYou Tubeの存在も知らなかった頃から
私はYouTube動画を使ったマーケティングを手がけ、
ネットビジネス・オフラインビジネスを問わず数多くの結果を出してきました。

 

そして現在では国内最大の動画マーケティング塾「菅谷式YouTubeアカデミー」を主宰し、多数の成功者を輩出。
誰でも簡単にできるスマホ一台の1分動画で多くの中小企業や個人自営業を窮地から救ってきた「菅谷式YouTube戦略」が企業にもたらした売上の総額は50億円を超えました。

 

また、出版についても7冊の本を出させていただき、
「You Tube動画 スマホ活用で人生・ビジネスを100倍開花させる法」(セルバ出版)は韓国語版の発売も決定。
最新刊「YouTube革命者〜異次元の稼ぎ方〜」もおかげさまで好評を頂いています。

 

そんな私ですが、実はやってこなかったことがあります。

 

それは「優秀な右腕をつくる」こと。

 

業務拡大のためには必要不可欠だと思いつつも、日頃の業務に忙殺されてずっと後回しにし続けていました。

そんな時に、うなばら先生との出会いがありました。

 

「菅谷さんなら今の7倍から10倍、年商が上がるので早く右腕育成に取り組んでください」

そうおっしゃって、先生はわざわざ私の地元の水戸までお越し下さり、まず私に3時間のセッションをしてくださったのです。

 

「こんなに変われるのか?」

 

それが直後の実感でした。

 

とにかく、気持ちの持ち方がその3時間を境に変わったのです。

そのおかげで、ビジネス・プライベート問わず

 

良い話が次々舞い込むようになり、
なによりストレスが無くなりました。

 

そして、最近私は「YouTubeフルマーケティングセミナー」という

250名規模のセミナーを開催することにしました。

 

今までは最大でも100名規模であり、250名を集客したことなど今まで一度もありません。

しかし、「できない」といった気持ちは起こらず、「できる」と信じてチャレンジしました。

結果は、満席。さらに50席増やして300名にしても、満席。

 

自分の限界をまた一つ突破することが出来ました。

これはいろんな方のご協力のおかげですが、中でも
自分の限界を取り払っていただいたうなばら先生のおかげだと思っております。

 

さて、次はいよいよ右腕育成です。

 

私が本気で傾倒しているうなばら先生ですから、今回の無料講座ももちろんおすすめです。

 

私もこの講座で改めて学び、右腕を育てて年商を7〜10倍にしようと思います。

 

先生、今後ともご指導よろしくお願いいたします。

 

 

私自身も「3時間」を体験。未来を明るく見通すことができました。

 

品川接骨院グループ(東京都品川区)
代表 田中 淳 様

 

「3 Hours Revolution」の3時間で何がどう変わるのか?
これは私自身が体験しましたのでみなさんにシェアします。

 

ます、私にとってとても鮮烈でした!

今まで自分の行動の嗜好性については、薄々感じていた部分がありましたが、”なぜそのような行動パターンとなるのか?”
うなばらさんとのセッションによって、紐解いていただき激しく衝撃を受けたからです!
私はそのようなセッションを受けるのは生まれて初めてでした。

 

“なるほど~そういうことだったんだ~!”
“自分の行動はこのような潜在意識のもと選択されてきていたんだ・・・”

 

自分の中でよく理解できずにモヤモヤとしていたものを、片っ端からうなばらさんが解決してくれました。

 

私のどんな質問に対しても、的を得た分かりやすい表現で伝えて下さり、ドンドン心が晴れ渡っていきます。
その解釈をもとに最終的には”どのようにしていけば自分の掲げる目標を達成できるのか?”
実践に裏付けされた理論にて、その具体的な達成法までも導いて下さるので、自分の未来をとても明るく見通すことが出来ました。

 

このような成果が得られたのは、何よりうなばらさんの懐の広い人間性を感じたからだと思います。

 

うなばらさんの少しでも人の役に立ちたい!というスタンスで接して下さるのを肌で感じることができたからこそ、私もオープンマインドすることができました。

 

ですから、このような体験をスタッフ全員がすれば、すごいチームになるというのが手に取るようにわかります。

自分の会社を良くしたい全ての経営者の方に、自信をもってうなばらさんの今回の無料講座をお勧め致します。
そして一人でも多くの会社が、スタッフが、そして会社が元気になることを願っております。

関口 渉氏(社団法人農業資源活用センター理事会長)

「うなばら氏のセミナーは確実に眠れる能力を引き出します

大須賀 祐氏(株式会社インポートプレナー最高顧問)
*ジェトロ認定貿易アドバイザー

「実力もすごいですが、それ以上に人柄を推薦します」

 

 

西村泰一氏(有限会社ハーフウエスト代表取締役)
*オークション専門の起業家育成スクール主宰

 

「セミナーは何度か出ていますが、その後確実に売上が伸びるのが不思議です」

 

 

菅井浩二氏(株式会社GROOMIX代表取締役)

*数十億稼ぐ映像を制作してきた映像プロデューサー

 

「話をすると5分に1回はなるほど、と気づきを得られます。カリスマコーチです」

 

 

床井克己氏(株式会社インフィニティクリエイト代表取締役)

「アドバイスを受けて、3分の1以下の作業量で2倍の売上(5000万円アップ)になりました」

直ぐに結果を出したい人はこちら

社員は、皆、ダイヤの原石。
うなばらさんの「3HR」は、その原石をピカピカに磨く
実証済みのスキームです。

 

不動産投資で経済的自由を手にする会
代表 村田 幸紀 様

 

私は、不動産投資コンサルタントという職業柄、多くの経営者を見てきました。

 

間違いなく言えるのは、業績の良い会社は、社長と社員の意思疎通が きちんと出来ているという事です。

 

どんなに便利な商品を販売していても、どれほど素晴らしいサービスを 提供していても、会社全体の心が一致していなければ、最高の結果には繋がりません。

 

もちろん、経営者の方も、そんな事は重々承知のはず。

 

ですが、どう頑張ってもなぜかうまくいかず、 頭を抱えているのが現状かと思います。

そんな方に、是非、ご紹介したいのが、「うなばらゆう」さんです。

 

彼との出会いは、バリ島 でした。

すぐに、前から知っていたかのように話が出来たことを 今でも覚えています。

その後、彼の個別コンサルティングを1年程受けたので良く知っているのですが、 心理学やセールス、コーチングやモチベーションに至るまでありとあらゆる分野に精通しています。

 

どんな話題を振っても、それについてちゃんと深い洞察を返してくれます。

 

そして特筆すべきは、「答えではなく新しい観点」を与えてくれることです。 これは、心理学からマネージメント、セールスや経営まであらゆる分野をカバーする、 彼の特長と言えるでしょう。

 

先日もあるパーティで、久々にお会いしたのですが、
「うなばら先生の教え子です。先生のお陰で救われました!」
という方に囲まれて、生き生きとしていました。

 

今回、そんなうなばらさんが、彼の集大成とも言えるメソッドを公開するとお聞きしました。

彼のスキームは、いろんな分野をカバーする知識と経験に基づいた即効性のある「コミュニケーションのレシピ」ではないでしょうか。

 

しかも、短期間で成功例が多数出た、実証済みの方法なのですから、もし社員とのコミュニケーションに違和感や問題を感じている経営者は取り入れる価値は十分あると思います。

 

ひとつひとつの会社の「人」と「人」の関係を円滑にし、結果、日本全体を良くしていきたい。といううなばらさんの理念に強く共感し、 心から推薦させて頂きます。

 

 

よくある質問


Q.返金保障はありますか?
A.ございません。
ファンの重要性を真の意味で理解した方だけご購入ください。
繰り返しにはなりますが、とてもシンプルな体系です。

なので、シンプルなのが嫌な方、無駄に長いコンテンツをお求めの方は、ご遠慮ください。

いかなる場合でも返金は致しません。
リスクだとは僕は思って提案してませんが、何かを得たいなら、何かを犠牲にするのは世の常です。それを理解した方だけお申し込みください。

 


Q.初心者でも役立ちますか?
A.むしろ、超絶初心者のために作ったみたいなところあります。
あーあ、これだといくらやっても伸びないだろうなあ。。。
大変そうだなあ。
僕は初期からこれを知っていたので、労力がかなり少なくビジネスを展開することができました。

 


Q.アフィリエイトでも使えますか?
A.サービスを売る場合は、例外なく使えます。
ぜひ使い倒して、暴利を得てください。


Q.3年後、5年後でも通用しますか?
A.断言しますが、通用します。
これは古代から使われているある種、叡智の結晶です。
飽和等々の概念はありません。
そもそもファンを作る云々は、飽和するような概念ではありません。
むしろ周りがファンを作れてないので、作れるようになると、
他社を圧倒できます。

超有名放送作家の先生にも推薦をいただいています。

「これが出来たのもみんなのおかげです、ありがとう!」
「やっぱり出来たね、おめでとう!」
想像しただけで素敵じゃないですか?

 

「視聴率200%男」放送作家
安達 元一 様
(担当番組:・踊る!さんま御殿(NTV)・奇跡体験!アンビリバボー(CX)・SMAP×SMAP(CX)・とんねるずのみなさんのおかげでした(CX)・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで(NTV)・ドラえもん(ANB)など数百作品)

 

昨日の日曜は、私の友人である、うなばらゆうさんの
メンタルブロックをとるセミナーを見学に行ってきました!

 

何故なら、いま世間で普通に使われている「メンタルブロック」という言葉。
これは元々彼が作ったんですよ。
つまり、彼こそ本物のメンタルブロックの専門家なんですね。

 

なかなか興味深かったです
私のスクールのメンバーも
私がどんなに応援して、どんなにアイデアの出し方を教え
どんなに背中を押して、どんなにモチベーションを上げてやっても
その場は火がつくのだけれど
翌週には、また前に踏み出せないでいる人が
極少数ですがいます……
実はその人達は、幼少期のメンタルブロックが
ストッパーになっていることはわかっているのですが
私は、メンタルブロック外しは専門ではないので
プロのテクニックを見学に行ってきました
瞑想状態にして、音楽と言葉で外していくのですが
なかなかのメソッドでした!

 

更にメンタブロックを外した後に
なかなかいいことをやっていたのでお伝えします。

 

数名でグループになって
ひとりが「今週達成したこと」を発表するのです
小さな達成でOKです
そして、発表後の最後に
「これが出来たのもみんなのおかげです、ありがとう!」
って感謝するんです
すると全員が
「やっぱり出来たね、おめでとう!」
と言うのです!
これを順番にやるのです
想像しただけで素敵じゃないですか?

 

小さな達成~感謝~つながり~自己充実感

 

全部が、ワンパッケージになっているんです
とてもナイスだと思いました!
是非、あなたもやってみて下さい!
今後、私のスクールでもやってみようかな…

 

 

最後に一言

 

人を成功者にすることが出来るようになるということは、

人から好かれるようになるということです。

 

人を好きになることってとっても楽しい時間だと思うんです。

僕もそうですが、誰かのことを尊敬したり、
好きになったりしている状態ってすごく楽しいです。

 

嵐やAKBや矢沢永吉さんなどなど。

人々をファンにして、人生に充実感を与えてます。

 

同じようにみなさんも人生を歩む中で、
人を成功者にすることで

ファンを作れるようになると、

他人の人生をどんどん充実させて、
かつ自分の人生を充実させることができるようになるわけです。

 

今回1人学んだ人が100人のファンができるようになれば、

100人学べば10000人の人が誰かのファンになることになります。

 

それが1000人、10000人となれば、

どんどん社会は充実することになるでしょう。

 

僕は暇や退屈な時間を過ごしているときは、

本当に人生がつまらなかったです。

 

そういった感じで困っている人はたくさんいるので、

ファンを作る技術を学んで、ぜひ変えて、ちゃんと利益も出していきましょう。

 

人を成功者にする日報システム¥ 198,000(税込)

¥ 1,0000(税込)

 

銀行振込・クレジットカード
一括払いはこちら購入します日報を開始します